ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7/26.夏の広瀬川

急遽予定を変更し広瀬川へお邪魔を。在仙カヤッカーの方々にご一緒させて頂きました。
「今日は撮影係に徹します!」と宣言したものの、カメラハウジングのパッキンが劣化したのか、曇ってしまい殆ど使い物になりませんでした。

この日の話題はなんと言っても、元やんの2週連続パドルぶっ壊し事件に集中砲火。
そんな中、特筆すべきはスイム部長串くんが一度も泳がずに漕ぎきってしまったことでしょう。借り物のEZG50に乗った訳ですが、フネの違いはかなり大きいですね。

私ですか? sharizaka師匠の技を見て盗もうと挑みましたが「百年早いぜっ!」と流れに飲み込まれました。

静止画は"川へ"のTetsu氏より拝借

【Data】広瀬川(幻〜河鹿・約4.3キロ)/ 水位0.21〜20m(落合)/ 水温約24度 / 天候晴れ時々曇 / 気温約30度 /川地図 / 幻9時20分→河鹿12時頃
[PR]
by canoe-dog | 2009-07-26 21:25 | 広瀬川

7/24.鬼とカヌー〜小野川湖

7月24日。盆正月を除けば年にたった一度の平日の休み。この日をどう過ごすか?
無為に過ごせば罰が当たってしまう...訳はないが、大事に使わないと大損した気分になりそうで(何せ年に一度のことですからね)大袈裟に言えば、私自身の生き方そのものをを問われているような気がします。
ところがどっこい。あれこれ考えても結局のところ梅雨末期のこの日は天気が不安定でアウトドアには全く持って不向き。予定通りに過ごせた記憶はありません。

今年も案の定パッとしない天気。
いつ雨が落ちてきてもおかしくない中、仕方なく鬼嫁を連れてカナディアンの練習へ。
小野川湖庄助キャンプ場からプットインしたのは午後1時。2時間ほど漕いだところで雨天中止。
f0161874_19524780.gif

久しぶりに訪れた裏磐梯周辺は景観形成施策の効果が現れつつあるらしく、
標識や建築物が統一されてオサレなリゾートに変わっていました。
こういう町並みを「綺麗」と思うか「不自然」と感じるかは人それぞれのようです。

【Data】阿賀野川水系?小野川湖 / 水温約23度 / 天候曇り後雨 / 気温約24度 /13時〜15時頃
[PR]
by canoe-dog | 2009-07-24 19:52 | 小野川湖

7/21.鬼嫁とカヌー〜七ヶ宿ダム編

嫁を騙して購入させたカナディアン。信州万水川で漕いだっきり放置プレイされ続けている鬼嫁がキレてしまう前に嫁を誘って七ヶ宿ダムへ。

高原の涼風に吹かれながら、湖面を漕ぐ仲睦まじき夫婦・・・ぉぉなんとビューテフォー!!!!!!このブログ始まって以来の爽やかな展開ではないか。
f0161874_2052348.gif

ティーチングは「身体で憶えろ」のひと言で終了です。
来週こそは白い流れを漕ぎたいと切望するのであった。

【Data】阿武隈川水系七ヶ宿ダム / 貯水量52998トン、貯水率82%、流入量5,48毎秒トン(七ヶ宿ダム)/ 水温約23度 / 天候晴れ時々曇り / 気温約27度 /15時半〜17時頃
[PR]
by canoe-dog | 2009-07-21 20:40 | 七ヶ宿湖

7/12.わんことカヌー〜阿武隈川下流編

何とかフリーな時間を作ったのは良いけれど、午後からは用事があるために仲間と漕ぐことも出来ず、どうしたものか・・・と悩んでいるうちに朝を迎えました。
地道に努力するようなココロザシは持ち合わせていないので「スポットdeコソ練」案はあっさり却下。鬼嫁の実家の駄犬を連れて、学水館前の阿武隈川でのんびり「わんことカヌー」へ。ここなら回送の手間要らず。

しっぽを丸める駄犬を無理矢理担ぎ上げて岩沼船着場からプットイン。
およそ2.5キロほど上流に架かる阿武隈大堰目指して漕ぎ上がり、製紙工場から漂う”かほり”に包まれながらラダーストロークやJストロークを反復練習・・・ソロの場合は呼吸を合わせる相手がいないので、張り合いがありません。幾ら話しかけても駄犬からは返事がないし。やっぱりカナディアンはタンデムの難しさとそれを克服した時の楽しさが醍醐味のような気がします。

漕ぎ手、相棒共に本家わんことカヌーのラナ家には足下にも及びませんが、プチ贅沢な時間を過ごすことが出来ました。と自分に言い聞かせて終了。

6歳を過ぎた駄犬も寄る年波には勝てず、身体に張りがないというか貧相な体型に。首に巻いたカラーも随分と緩んで来ていました。バックルの止め位置を変えたから!・・・なんて落ちがあれば嬉しいんですけど。
f0161874_17303132.jpg

【Data】阿武隈川(岩沼船着場〜阿武隈大堰・約2.5キロ往復)9時半〜正午/ 水位0.24→-0.26m(岩沼・感潮区域)/ 水温約23度 / 天候曇 / 気温約23度 /
[PR]
by canoe-dog | 2009-07-12 17:30 | 阿武隈川

7/5.摺上川へ

梅雨入りとともに川を下る日がメッキリ減ってしまいました。
周囲のカヤック乗りがあちこちで鍛錬している噂を耳にすると、自分だけが取り残されていくようで寂しい思いがします。鮎釣り解禁直後の日曜日。摺上川へ集まったのはM客員教授と期待の大型新人NMTさんと私の3人。摺上川のこの区間。鮎狙いの釣り師が入るような渓相ではなさそうですが、釣りに関しては全くのド素人。不安を抱えながらプットインです。

早速ロールを試してみますが、私もNMTさんもバウレスで助けて貰う始末。これには流石のM客員教授も「やばいなぁ」と顔をしかめています。
滝野発電所直後のジェットコースターの瀬で早くも沈。ダメもとで体勢をセットして腰をクイッ!・・・あれ?上がっているではないか。分からないものデス。

このコースを下るのは既に5回目ですが、未だにルートを憶えられません。2番、3番、4番目の瀬はしっかりスカウティング。
Topを行く時はどうしてもセーフティになってしまいます。チキンルートならオレ様に任せろっ!てか。

私のビビリが感染したせいかお二人も慎重に下っていたようです。

曲のテンポと画がマッチしていませんね。

結局出会った釣り師は一人もいませんでした。
【Data】摺上川(滝野発電所〜穴原発電所取水堰堤・約2.7キロ)/ 水位−0.19m(秋庭)放流量約9毎秒トン(摺上川ダム)/ 水温約17度 / 天候曇時々晴と雨 / 気温約28度 / 川地図 / 滝野発電所10:30頃→穴原発電所取水堰堤12:30頃
[PR]
by canoe-dog | 2009-07-05 19:40 | 摺上川