ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

12/21.フユバBros.活動再開!広瀬川

昨年冬、結成された冬季限定のユニットチーム・フユバブラザーズ
今日から2期目の活動のスタートです。
いつものおバカ2名(元ヤン&人ソラ)に加えて、M客員教授をお迎えし広瀬川を案内して頂きました。齢下ながら兄貴分のTETSUちゃんは家庭の瀬を乗り越えられずに“脱”。
落合0.12と超〜渇水。果たしてダウンリバーは成立するのでせうか?
f0161874_19211857.gif




大小の岩が乾いたまんま露出していて、迷うことなくダウンリバーは諦めざるを得ません。が、下流側は発電所から放水される水のお陰で何とか漕げそうです。牛越橋の下からプットイン。
仙台西道路の仲ノ瀬橋付近では、他の二人はとうとうライニングダウンを強いられていました。私のカヤックだけは長いために下りずに済んだようです。
牛越ホール・ペーさんホール・市民会館裏の瀬・政宗ホールと3キロちょっとの距離を3時間弱ほど遊んで、追廻でテイクアウト。
追廻地区は、青葉山公園整備の立ち退きで来る度に更地が増えているようです。政宗像もいつの日かビュー出来なくなってしまうのかも・・・?カヤッカーに限らず市民が気軽に川へ下りられるような親水性の良い場所を残して欲しいですね。
f0161874_19425368.jpg

【Data】広瀬川(牛越橋→追廻)距離約3.3キロ / 時間3時間弱 / 水位0.12m(落合) / 水温4度 / 天候晴れ / 気温12度 《川地図》
【今日のフユバBros.】M客員教授、元ヤン、人ソラ
[PR]
by canoe-dog | 2008-12-21 19:43 | 広瀬川

この犬が本物の"ソラ"