ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

11/23.久しぶりの広瀬川だWan!!

昨日カヌー仲間のTetsuチャンがご結婚されました。おめでとうヽ(^o^)ノ
幸せのオーラを纏った新郎新婦さんを囲んでの川臭〜い2次会(だってお嫁さんもカヌー好きなんだよね〜せんだいカヌークラブ在籍)は会場いっぱいに幸せな笑顔が溢れていました。
アツアツなお二人に見送らた後も、我々酒場Bros.は3〜4〜5次会と飲んだくれ乱れまくりの愉快な夜は延々と続いたのでした。
f0161874_23144423.jpg


さてさて結婚式の翌日、ホントに川を下るの?果たして新郎は現れるのか?
今日の実況は犬ソラへバトンタッチ...つづく



愛犬家の皆様〜お待たせしました。今夜は久しぶりにボク・犬ソラがログづけしますWan!!

前夜どこかで「明日は漕ぐよ」と聞いたものの、具体的な約束はナシ。一体どうすりゃ良いのやらぁ...と迷いつつも、今の渇水の状況で仙台市周辺で下れる川は広瀬川の滝ノ瀬から郷六以外にあるまいと目星を付けて、まずは56カヌーパークへ。

・・・しか〜し、待てど暮らせど人が集まる気配がナイ(>_<)

仕方なくボクとソラボスだけで滝ノ瀬に移動。「コンクリート工場が見える辺りと仙山線の鉄橋付近が難所だったような・・・じゃなかったような・・・」ソラボスがこの区間を下ったのはほぼ2年前とのこと。ただでさえ最近は記憶力が減退しているソラボス。2年も前のことなんて遥か彼方の昔のように忘れてしまっているようで、つぶやく声も自信なさ気アリアリ。
「ま、今日はダッキーだし大丈夫やろーっ!」となんとも頼りない声をあげてスタート。ところどころで瀬遊びしながらゆっくり下る。ボスはサーフィンして遊んでいるつもりらしいが、傍から見て波に遊ばれているのは犬のボクにもバレバレですよ~。
f0161874_22343456.jpg


振り返ると遠〜く船形山には雪が積もっていた。幸いに水はそこそこあって歩かされることはないけれど、じわじわと足元から冷えてくる...肉球真っ赤だし(T.T)シモヤケになったらどうすんねん(`_´)ノ
f0161874_22345275.jpg



四ツ谷堰が見える頃、向こうの56カヌーパークにはなんと!Tetsuチャン夫妻とTAKEさん&Sachiさんの姿が見えるじゃないか。ボスを心配して待っていてくれたようだった。
56で練習中の皆さんや後続で下って来た方達から祝福の言葉を掛けられているTetsuチャン夫妻が笑顔で素敵だった。川で祝って貰えるなんて...二人にはピッタリの3次会になったね。月並みな言葉だけど、末永くお幸せにだWan!!
f0161874_22351458.jpg


【Data】広瀬川(滝ノ瀬→郷六)距離約3.8キロ / 時間13時〜14時30分 / 水位0.19〜.20m(落合)/ 水温8度 / 天候晴れ / 気温10度 / 《川地図》
[PR]
by canoe-dog | 2008-11-23 22:28 | 広瀬川

この犬が本物の"ソラ"