ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

5/11.歴史感じる広瀬川

「奥新川水なさすぎ!」の情報を得て近場Bros.に変更。広瀬川・市内コースへ。
在仙カヤッカーには漕ぎ飽きた感もあるこのコースも、私には三居沢からのプットインはこれが初めて。澱橋から下流もほぼ一年ぶりで、未だ新鮮です。

このコースは、街中にありながら自然の豊かさを実感できる意外性が“ウリ”。
また、点在する旧跡にかつてを偲ぶのも“オツ”なもの。あちらこちらの瀬や淵に仙台市民にとって慣れ親しんだ名前がついています。さすが市民自慢の川だけありますね。「広瀬川ぁ〜流れる♪」もういいって。

蔦の絡まる大橋を過ぎた下流に仙台の新名所発見。政宗公を探せっ!
f0161874_1939841.jpg
《“政宗ビュー”》




f0161874_20171517.jpg


最後は“政宗ホール”で30分程波乗りをして仕上げ。
このコースはカヤックで。ダッキー、カナディアンではちとしんどいかも。
f0161874_21182415.giff0161874_2119385.gif



【Data】広瀬川(三居沢→追廻)距離約4キロ / 時間10時〜12時30分
水位0.17m(落合)/ 水温9度 / 天候曇り&小雨 / 気温8〜10度 / 風1m前後 / 《川地図》
【Member】M大師匠、九首堂さん、M客員教授、ぺーさん、TETSUチャン、ゆうこさん、ソラボス(犬ソラは留守番)
[PR]
by canoe-dog | 2008-05-11 21:46 | 広瀬川

この犬が本物の"ソラ"