ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

3/30.トロ場でほのぼの

 前夜、久しぶりにクルマでお出かけが出来ると知って超ウキウキ\(^_^)/ 6時半、ようやくボスが迎えに来た。遅ぇぞーっ!と文句を一発かまして、ボスのクルマの後部座席にスッポリ収まる。今日はこれからどこへ連れて行かれるのだ?…幾つになってもこの胸の高まりワクワク感!う〜〜〜ん堪らんワン。
f0161874_0222952.gif
《お茶目な串くん》




福島県桑折町は昭和大橋に集合。みんなとのご挨拶もそこそこに早速現場リサーチ開始。川に到着するとオレは途端に忙しいのだ。辺りの匂いを嗅ぎ廻る.. 「あやしい敵はいないッス」ボスへ報告。ボディガードのつもりだがみんなには喰えるモノがないか探しているようにしか見えないのはナゼ?お次は川に Zabooon!!水温チェック..「10度位でまずまずだなィ」

クルマの回送も終わりいよいよ川へ。さぁ一気に行こうぜーっ!と思いきや、本日のツアーリーダー串くんから「ここでしっかり練習します」とお達し。練習中のオレ様の乗ったカナディアンは鬼嫁ちゃんとボスの不穏な雰囲気(カヌーで喧嘩すんなーっ!)に包まれながらも何とかまっすぐ進むようになった。
f0161874_02436.gif
《震えているのは武者震い!》


10時半過ぎ、いよいよダウンリバー開始。ラダーは鬼嫁ちゃん(頼むぞ)。左岸の砂州が切れる辺りでいきなり瀬。フネが揺れて焦る鬼嫁ちゃんとオレ様を尻目にボスは「大したことねー」と息巻く(あらま早くもボスのジコチュー本領発揮だよ)。1級程度とはいえこれほどの瀬は鬼嫁ちゃんとオレ様にとってはハツタイケンヾ(´▽`*;)ゝ"なんとか無事に通過して陸に上がってひと息入れる。陸の上では落ち着かないのか?元さんソロで漕ぎ上がり模範演技を披露。
f0161874_0292592.jpg
《いつなんどきも熱い男だぜっ》YouTube


この中州ではドライサーモンのご馳走をGETヽ(^。^)ノこれがあるから川遊びは止められない止まらない♪伊達崎橋を過ぎ暫くした辺りで流れが左右に分かれている。直進の本流を無視してボスは左の細い方へ。すると!これまでの景色とは一変。クリークの雰囲気もなかなか良いもんですなァ。普蔵川の合流地点では陸上でバーベQの旨そうな”かほり”が..(腹ヘッタ)。
f0161874_0303463.gif
《トロ場Bros.の皆さん》


徳江大橋を過ぎると間もなく今日のテイクアウト地点が見えてくる。のんびり下って12時頃ゴール。 特に危険な箇所もなく、のどかな春のほのぼのツーリングにもってこいのコースであったワン!

【Data】水位0.24m(八幡)/ 水温10度 / 天候晴れ / 気温8〜12度 / 風1〜3m / 《川地図》
【Member】元さん、串くん、あらくん、秀くん(以上福島カヌー教会)、鬼嫁チャン、ボス&犬ソラ
[PR]
by canoe-dog | 2008-03-30 23:20 | 阿武隈川