ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

12/12.忘年会は脱っても、タンでは

【Data】最上川(雪谷〜タンの瀬・約8キロ)/ 時間10:30頃→12:30頃 / 水位11.20m(宮宿)/ 水温未測定 / 天候晴 / 気温約5度 / 川地図

忘年会真っ盛りですね。
土曜夜「シアワセのトンボがーっ♪」と気分良く歌っている最中に、元やんから電話があったところまではハッキリ記憶があるのですが・・・。
日本酒に水割りと杯を重ねた果てに吐き気と寒気に襲われ、割れんばかりにガンガン頭痛が痛い!「明日は遅れる」と謝りのメールを打ったところでジエンド。私の所属する業界団体の県の会長を交えての大切な忘年会というのに、3次会の途中で脱ってしまいました。
成功できない人間とはこういうものです。失敗続きの人生です。

で、翌日曜日。
起きれたら・・・、起きても二日酔いじゃ・・・、と思いきや目がパチッと開きました。
しかもまだ夜が明けていない。もしや私も川バカでしょうか?
やはり失敗続きの人生です。

f0161874_2358303.gif
NMTさんと元やんと3人で雪谷へ。
プットインのまさに目の前にいい感じのウェーブが立っています。
「雪谷ウェーブ」と呼ぶそうです(サンクスごっちゃん)。
私は落とされた後に力なくそのまま流されてしまい、担いで再度エントリーです。
元やんはなかり長いこと乗りっぱなしで出てきません。スタート前からご機嫌です。

f0161874_23461313.jpg
ところがここからさ先のダウンリバーはツラカッタ。
気温は5度前後。穴の開いたグローブから顔を出した指先はかじかみ、薄着のインナーのせいか徐々に体温が下がっているようでした。寒風吹きすさぶトロ場がツライのなんの。
このくらいの気温には慣れっこと思い込んでいたのですが歳はごまかせません。

必死の思いでタンに到着。元やんが2回エントリーしただけでいっちょ上がり。(いつもネチネチ遊んで誰よりも最後まで漕いでいる)元やんにしては珍しいと思っていたら、帰りの笹谷峠ではミゾレ混じりの雪にあいました。

タン3でSDSportsのUme先生とT民さんが黙々と練習していらっしゃったのが印象的でした。


お願い
NMTさんのAllStarの艇底が割れてしまっています。中古艇をご存じの方いらっしゃいませんか?

[PR]
by canoe-dog | 2010-12-12 22:55 | 最上川

この犬が本物の"ソラ"