ブログトップ

漕ぐログ -川遊び犬solaがカヌーで下った漕行記-

4/12.春うららか名取川

仙台では7日火曜日にサクラの開花が発表されてからも気温の高い日が続き、早くも週末には満開へ。年に数回あるかないかの大チャンス!とばかりにweb上のデータを調べると名取川では10日(金)夜に水位がグングン上昇し、雪代キタ━(゚∀゚)━!と一人色めきだった。秋保大滝のマイナスイオンをたっぷり浴びながらプットイン。
f0161874_13311168.jpg




この日も大勢の川バカで名取川は大繁盛。気がつけばなんと!10艇。こうもなるとトップからエンドまで間延びしてしまうため順列の要所に上級者に入って貰い安全確保をして頂く。大滝の落ち込み以外は目玉となるようなポイントはないものの、時より現れるフレンドリーな瀬に入ったり出されたりと皆それぞれ思い思いに遊びながらDRを楽しむ。そんな中、カヤックを下りて山菜採りに興じるM教授の姿が・・・。
f0161874_1331293.jpg

MYG御大将からエディキャッチを再度ご教示頂くが、バウラダーのスライスからキャッチの動きがギコチナイのが自分でも分かる。つかそれ以前にエディラインの見極めが曖昧なのと、それ故にエディと自分の位置関係が分かっていないのかもしれない。

f0161874_13331071.jpg
いつもは灌漑用水が流入するポイントでもこの日はなぜか殆ど流れ込みはなくテイクアウトの白岩まで極上の清流を味わうことが出来ました。川と仲間に感謝です。
さっ来週はドコへ?

この日の日記
Sharizakaさん
元やん
Tetsuチャン

【Data】名取川(大滝~白岩・約7キロ)/ 水位0.31~.30m(湯元)/ 水温未測定 / 天候晴時々曇 / 気温約16度 / 大滝9:40→11:20深野橋11:40→白岩12:40 / 川地図
追記)
今さらこんなことを追加すると「神経質なヤツだな」と敬遠されるに違いないが、気になりだしたら止まらないこの性格。
書き出しにあった「雪代」は、結果的に「期待はずれ」。日曜に下るコースを決めた金曜日の夜の時点では水位がウナギ登りだったのだが、その後は低調。0、35は期待できると読んだものの0、30まで下がってしまいました。グラフの青線がテレメータのデータ。期待した赤線のようには行きませんでした。

f0161874_23241195.gif

[PR]
by canoe-dog | 2009-04-12 14:20 | 名取川